なにわニコルソンズ

木下 半太(キノシタ ハンタ)

劇団なにわニコルソンズ 団長

1974年8月9日生まれ・大阪府茨木市出身
小説家。漫画原作者。映画監督。俳優。
劇団『渋谷ニコルソンズ』主宰
2006年に「悪夢のエレベーター」で作家デビュー。
同作は、テレビドラマ、舞台、映画化され話題に。
代表作でもある「悪夢シリーズ」は累計75万部を突破。著書は、韓国やタイなどでも翻訳されている。
【映画化】
2014年には「サンブンノイチ」(主演 藤原竜也)
2015年「家族ごっこ(原作・鈴木ごっこ)」(主演 斎藤工)
【舞台・渋谷ニコルソンズ】
2016年「極楽プリズン」
(主演 ロンドンブーツ田村亮)
2018年「悪夢のエレベーター」
(主演 インパルス堤下敦) /他
なにわニコルソンズ